2007年01月26日

ラグナシアにスペイン館のタイル?

ふと、先日クローズしたラグナシアトレジャーハンティングのその後が気になったので、
公式サイトを見た所、新アトラクションが発表されてました。

パイレーツブラスト
http://www.laguna-gamagori.co.jp/hotnews/special/newat01.html

過去、偽インディだのなんだの言った事もありましたが、
新アトラクション・パイレーツブラストは、ジェットコースターになるようです。

でも、やっぱりカリブの海賊っぽいのは、気のせいですかね。
碧い涙も相変わらず?ですし。ねぇ。

あ、本題は、その下のセロシアホールです。

セロシア

耳に覚えのある単語です。あぁ、スペイン館で使われたタイルの名前じゃないですか。
やっとお目見えですか。末永く保存してくれるといいんですが、ラグーナはなぁ・・・。
ドキドキ。
posted by 愛知万部郎 at 23:16| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック