2005年04月29日

万博ガイド:中央アジア共同館

中央アジア共同館は、ウズベキスタン共和国、カザフスタン共和国、
キルギス共和国、タジキスタン共和国の4つの国の共同館です。
スタンプも4つあるみたいですよ。orz.3つした押してない・・・。

個別の国毎にはなってるんですが・・・よく覚えてません。
また見て来ます。内容で印象的だったのは・・。

中央アジア共同館のテント
入れるテント!それは「ユルタ」

中央アジア共同館の馬の像
乗れるウマの像!

中央アジア共同館の涅槃像
デカイ涅槃物!(レプリカ)

中央アジア共同館のバザール
バザール!(実際に売ってます。)

中央アジア共同館の精巧な扉
精巧な扉!(精緻ですよねー)

共同館のブースを繋ぐ通路が、シルクロードというウマい構成になってます。
共同館を通るだけで、喜多郎の絲綢之路が聞えてきそうです。

今日も中央アジア共同館エントリをお持ちのブロガーの方のトラバ
お待ちしています。


2005.6.4追記
・ブログ拝見

愛・地球博(愛知万博)ガイド本に載らないウラ情報
「パオ」「ゲル」にぶちきれる女性アテンダント(愛・地球博こぼれ話30)
http://akobei2004.exblog.jp/810881/
なるほど、確かに自分の立場になってみて、西洋人が東洋を混同しているのを
不満に思うのと同じ事でしょうね。わかりました!、郷に入ればなんとやら。
私もキルギス的には、ユルタと認識します。
そもそもパオ=包で、中国語でしたね。ゲルはモンゴル語かな。

今度、キルギスのテントの前に来たら、「ユルタじゃん!」を連呼しよう。
もし、そんな人を見かけたら(・∀・)人(・∀・)ナカーマですよ。
posted by 愛知万部郎 at 21:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 愛知万博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

コモン1:中央アジア共同館
Excerpt: ウズベキスタン共和国、カザフスタン共和国、キルギス共和国、タジキスタン共和国の共同館です。   国名を聞いても あまりなじみがなく どこだか分からないデス…。 で、調べてみましたら、ここでした。..
Weblog: 愛・地球博☆愛知万博☆名古屋人の独り言
Tracked: 2005-05-16 01:04