2007年05月08日

メモ:瀬戸日本館の「螺旋」のその後

豪華クリエーターが400体の動物陶器アートを「リサイクル」
http://www.shibukei.com/headline/4267/
2005年愛知万博に出品され行く手のなかった1,000体以上におよぶ動物型陶器作品の一部を利用し、著名人や気鋭クリエーターら豪華参加者が作品を「再創造」するリサイクル企画の(以下略)
おおお、そんな事になってましたか。
なんかすごいなぁ。メモ。
posted by 愛知万部郎 at 23:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知万博ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41204466

この記事へのトラックバック